仰げば遠し

 2015-02-27
はるかに高いところを車が走っていました。18ミリの広角レンズでも、うまく収まりきらない仰角です。

日本一の橋脚高
日本一の橋脚高をほこる東海北陸自動車道の鷲見橋です。地面から路面まで118メートルもあり、30階建てのビル以上の高さに相当します。ものすごい建築技術です。(2015年2月12日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :東海の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

海ごしの富士

 2014-12-12
富士を眺める旅は続きます。伊豆半島の西海岸は、海ごしの富士を撮影するのにうってつけです。

沼津市井田からの富士山
戸田の北にある井田(いた)の集落を見下ろす高台です。ジオ・パークになっている半島の断崖が急角度で駿河湾におちこむ先に富士が鎮座しています。豪壮な風景です。(2014年12月8日撮影)
カテゴリ :東海の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

黎明の富士

 2014-12-08
冬型の気圧配置が続いています。太平洋側の天気が良いので、富士山もくっきり見える季節です。

日本平から黎明の富士
静岡県の日本平から見た黎明の富士です。駿河湾に面した清水港を前景に、冬の赤富士が美しい姿を見せてくれます。「日本に富士山があってよかった・・・。」と思えます。(2014年12月6日撮影)
カテゴリ :東海の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

マジック・アワー

 2014-10-22
名古屋から中部国際空港に向かう電車の窓から、突然、夕焼けいろに染まる空が現れました。

中部国際空港の夕焼け
愛知県の常滑市から見た伊勢湾の夕景です。あわててカメラを取り出してシャッターを切ったところが、たまたま常滑競艇場の水面。おかげで夕映えが二倍楽しめました。(2014年10月10日撮影)
カテゴリ :東海の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫