FC2ブログ

小雨降る径

 2012-11-27
冷たい雨が降っています。秋と冬のはざまの中途半端な時期。そこで思いついた場所は・・・。

閑散時の中尊寺
岩手県平泉町の中尊寺金色堂です。世界遺産に登録後、観光客が押し寄せ、敬遠していました。この時期、この天候なら大丈夫かな、と静かな雰囲気を期待しましたが・・・。(2012年11月6日撮影)

混雑時の中尊寺
前の写真の1分後にこの様子。金色堂めあての観光客の列が途切れません。平泉は奥州藤原氏が京都を模して造ったそうですが、今やまさに京都なみの観光スポットに。(2012年11月6日撮影)

毛越寺の庭園
結局、その列に並ばず、近くの毛越寺(もうつうじ)に移動しました。こちらは平安時代の建造物の礎石などが残る史跡ですが、庭園も素晴らしい。一見の価値ありです。(2012年11月6日撮影)

猊鼻渓 舟下り
北上川の対岸、一関市東山町へ。猊鼻渓(げいびけい)で舟下りです。霧雨が砂鉄川(さてつがわ)の谷間にただよい、水墨画のような世界。船頭さんの舟歌がこだまします。(2012年11月6日撮影)

スポンサーサイト



カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫