FC2ブログ

クリスマス寒波(その1)

 2012-12-26
岩手では大荒れの天気が続きました。ホワイト・クリスマスなんて悠長なものではありません。

焼地台公園の湖面樹
岩手県西和賀町では和賀川の水面が氷り、その上に雪が積もり始めました。この日は最高気温が氷点下のまま、つまりは真冬日です。手が凍りつきそうです。(2012年12月25日撮影)

花巻郊外の雪原
花巻郊外まで移動します。雪がちらつきはじめ、視界も悪くなってきました。茫洋とした空気につつまれる雪原で、防風林が浮きたちます。ますます風が強くなってきます。(2012年12月25日撮影)

雪に煙る東和温泉
あまりに寒いので、撮影はオシマイ!東和温泉でぬくだまるとしましょう。「ぬくだまる」とは岩手の方言で、「あたたまる」のこと。まさにぬくもりのある響きのことばです。(2012年12月25日撮影)
スポンサーサイト



カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫