白鳥の季節

 2014-01-31
橋の上から、川を撮影していました。すると、遠くからドンブラコと白いものが流れてきたのでした。

稗貫川の白鳥
橋の直下まで来ると、止まってこちらをうかがっています。餌付けされているようで、怖がるどころか、居座ります。岩手県花巻市大迫町の稗貫(ひえぬき)川の風景です。(2014年1月20日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雲上の伯耆大山

 2014-01-28
伊丹発長崎ゆきの飛行機が岡山上空にさしかかったとき、北の方角に白い山が目立っていました。

雲上の伯耆大山
鳥取県の独立峰、伯耆大山(1713m)です。反対側の北面はなだらかですが、南面はこうして鋭く切れおちる非対称山稜です。向こう側に米子市の弓ヶ浜が広がっています。(2014年1月27日撮影)
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

浜辺の雪

 2014-01-25
浜辺の雪は、意外と珍しいものです。海岸は暖かいので、雪は舞っても積もらないのですが・・・。

弓ヶ浜の雪景
対馬暖流の流れる日本海の砂浜を、うっすら雪が覆いました。鳥取県米子市の弓ヶ浜海岸です。陰鬱な鉛色の雲が広がり、海も荒れてきました。今日は、漁もお休みです。(2014年1月18日撮影)
カテゴリ :中国・四国の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

いい日旅立ち

 2014-01-22
飛行機を利用する旅が多いのですが、光る線路に旅情を感じます。来た電車に飛び乗りたい・・・。

大阪駅構内の夕景
でも、明日も仕事があります。理性が赤信号を出してストップといいます。JR大阪駅構内、環状線外回りホームから見つけた夕景です。そのうち、旅立てる日が来ますように。(2014年1月16日撮影)
カテゴリ :関西の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

黎明 浄土ヶ浜

 2014-01-19
本州最東端の町、岩手県宮古市です。当然ながら、県内でいちばんに夜が明けるのです。

黎明の浄土ヶ浜
対岸が閉伊崎(へいざき)、手前が有名な浄土ケ浜です。その間にひろがる宮古湾を漁船が往来しています。毛ガニ、アワビなど、冬の味覚がこの海底でうごめいているのです。(2014年1月6日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

海辺のつらら

 2014-01-16
まもなく、1年でもっとも寒いとされる大寒がやってきます。岩手県の三陸沿岸も氷点下の毎日です。

漉磯海岸のつらら
山田町船越半島の漉磯(すくいそ)では、断崖からにじみ出る水が岩を伝ってしたたり落ち、浜砂利のそばでつららとなりました。寒流の流れる三陸は、海辺でも寒いのです。(2014年1月5日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

関東の名峰

 2014-01-13
冬型の季節配置が強まると、関東平野は快晴となります。こんなときが山の撮影日和なのです。

東北新幹線(古河付近)から筑波山
東北新幹線(小山ー大宮間)の古河(こが)付近から見えたのは利根川ごしの筑波山(877m)。関東で富士山とならんで観る山として人気があります。何とも姿がよいのです。(2014年1月13日撮影)
カテゴリ :関東・甲信越の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

青空にかなしく立つ

 2014-01-10
久しぶりに岩手県の山田湾を訪れました。津波で枯死したままの木が岸辺に立っていました。

津波で枯れた木
もうすぐ震災から3年が経とうとしていますが、町の復興はいまだ進んでいません。ただ、養殖漁業のほうはかなり回復して、美味しいカキとホタテをいただくことができました。(2014年1月5日撮影)
カテゴリ :震災関連記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

眼前の噴火

 2014-01-07
鹿児島県の大隅半島の撮影取材中、爆音が響いたので振り返ると、眼前で桜島が噴火しました。

桜島の噴火
このあと噴煙は倍の高さまで登り、縦構図で撮影しなければならないほど。大噴火と思いきや、ニュースや新聞にも出ず、噴火は日常的であることがわかりました。(2013年12月14日撮影)
カテゴリ :九州・沖縄の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

春を待つ心

 2014-01-04
新年を新春ともいいます。新しい年が明けると気分が明るくなります。春を待つ心は満開なのです。

春待つ小岩井の一本桜
5月に花開く桜も周囲はいちめんの雪。岩手県雫石町にある小岩井の一本桜です。乳製品で有名な小岩井農場の一角にあります。今年の年賀状写真に使用しています。(2013年2月28日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

初日の出

 2014-01-01
謹賀新年。今年一年、良い年となりますように。岩手では、大晦日から雨が降り始めましたが・・・。

2014年初日の出
元旦になって、一時やみました。完璧な日の出ではありませんでしたが、5分間だけ太陽が顔をのぞかせました。ところが、その後ふたたび低い雨雲に隠れてしまいました。(2014年1月1日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫