空飛ぶフカヒレ

 2015-01-29
漆黒の岩手の空に、高級食材が飛んでいます。あるいは、ブーメランといってもよいでしょうか。

盛岡南部の夜景
伊丹発いわて花巻行きの飛行機は、着陸するために盛岡南部で機首を南に向けて、高度を下げて空港へアプローチします。フカヒレとは、もちろんウィングレットです。(2015年1月25日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

冬の夕暮れ

 2015-01-25
冬至が過ぎ、少しだけ日が長くなり、大寒も過ぎ、これからは春に向けて季節が動き出します。

東和町 石鳩岡の夕景
岩手県花巻市東和町の石鳩岡地区の夕景です。奥羽山脈からの雪雲が切れ、空に明るさが戻り、地平線がたそがれ色に焼けました。冬来たりなば春遠からじ、です。(2015年1月18日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

たそがれの翼

 2015-01-21
飛行機が北へ、そして東と向かいます。夕日が駆け足で沈み、夜の領域が倍速でやってきます。

たそがれ時の翼
伊丹からいわて花巻へ向かう飛行機からです。寒色から暖色まで、何とも美しいグラデーションです。ウィング・ライトが光る一瞬にシャッターを切り、翼を浮き立たせます。(2015年1月16日撮影)
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

たむけの花

 2015-01-17
淡路島で、冬の花が咲く頃です。南部の灘黒岩水仙郷は、海沿いの斜面に咲く水仙で有名です。

淡路島の水仙
昨年の今ごろの撮影です。今日で、阪神淡路大震災から20年となりました。そして東日本大震災からも、もうすぐ4年。水仙の花をたむけ、今後、災害のないことを祈ります。(2014年1月28日撮影)
カテゴリ :震災関連記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

海上空港

 2015-01-14
空気の澄んだ冬の夜。漆黒の闇のあいまに時々浮かびくる光の粒、あるいは帯、あるいは模様・・・。

中部国際空港空撮
夜のしじまの何と饒舌なことでしょう!どこからか、城達也氏のジェット・ストリームのテーマが流れてきます。いわて花巻から伊丹へと向かう飛行機からの中部国際空港です。(2015年1月12日撮影)
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

岩手山夕景

 2015-01-11
初春の一日、冬型の気圧配置がゆるんでおだやかな夕暮れを迎えました。空がたそがれました。

玉山区巻堀付近から黄昏の岩手山
岩手県は盛岡市玉山区巻堀付近からの岩手山です。どの方角から見てもいい山ですが、やはり啄木が詠んだ「ふるさとの山」の姿としては、このあたりからが秀逸です。(2015年1月5日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

紫だちたる雲の・・・

 2015-01-07
細くたなびきたる・・・。この年(歳?)になって、日本文学の古典の一節がしみじみと感じられます。

東和町安俵の朝焼け
『枕草子』の「春はあけぼの・・・」という冒頭は、新春のことでもあるのでしょうか。日の出がまだ遅いので寝坊もできますが、これから日の出が早まると朝がつらくなります。(2014年12月28日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

初日の出

 2015-01-04
いちめんの雪でおおわれた田んぼのあぜ道に、ウサギが足跡を残していました。寒い朝です。

東和町の初日の出(2015年)
岩手県花巻市東和町の初日の出です。奥羽山系が雪雲の中にあっても、北上川をはさんで東和町まで来ると晴天率が高く、おだやかな元旦を迎えられることが多いのです。(2015年1月1日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

謹賀新年

 2015-01-01
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。冠雪の富士山でごあいさつです。

富士山空撮(仙台→伊丹)
仙台から伊丹へ向かう飛行機からの撮影です。いわて花巻ー伊丹間の路線とはちがって、富士山や南アルプス、そして八ケ岳などが見え、山好きにはたまらない航路です。(2014年12月16日撮影)
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫