おぬし、何者じゃ?

 2015-09-27
岩手県は北上山地のまっただなか、交通の便の悪い、奥まったところにある湿原を歩きました。

櫃取湿原の短角牛
いっせいにジロリとにらんできたのは短角牛の群れ。夏から秋を惜しむように草を食んでおりました。「夏山冬里」という放牧方式で、晩秋には馬主ならぬ牛主の里へ戻ります。(2015年9月12日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

紅葉前線をとびこえて

 2015-09-23
日本で秋いちばんの紅葉は北海道大雪山系で、9月中旬。では、二番手はどこかといえば・・・。

三ツ石山の紅葉と岩手山
青森を飛び越して、裏岩手連峰の三ツ石山です。強風地帯で樹木の体感温度が低いようで、この一帯だけ最初に色づきます。平面的な紅葉に、立体的な岩手山が映えます。(2015年9月22日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

秋空にかがやく

 2015-09-19
岩手の里は、すっかり秋の気配。青空に赤いリンゴが映えます。花巻市は石鳥谷町滝田地区です。

宇都宮果樹園のりんご畑
宇都宮果樹園さん(店舗名は「林檎屋」)のリンゴは最高です。ゆるやかな斜面の畑で、たわわに実る赤い珠玉。包丁で切るより、まるごとかじるのがいちばんの味わいです。(2015年9月12日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雪のごとし

 2015-09-15
山では秋、里では夏。そんな岩手で、冬のような風景が広がっています。紫波町のそば畑です。

紫波町のそば畑
白居易が「そばの花雪のごとし」と記したように、古くから文人に、食べるよりも見る対象としてとらえられてきたそば。エグネの屋敷林の右奥には、遠く姫神山が見えます。(2015年9月9日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

早池峰の秋空

 2015-09-11
9月に入って、岩手では季節が動いてきました。ほんの1日だけ、抜けるような青空が現れたのです。

早池峰の秋空
前回ご紹介した早池峰の空は、天高く・・・と呼べるような色に変わりました。上空の巻雲が、西から東へかなりの勢いで流れてゆきます。ジェット気流も南下してきたようです。(2015年9月3日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

早池峰の夏空

 2015-09-07
岩手の夏の前半は酷暑、そして後半は涼しくはなったものの、すっきりしない空模様が続きました。

早池峰の夏空
悪天のあいまを縫って、北上山系の盟主、早池峰(1917m)を眺めるべく、その対面の薬師岳に登ってきました。上層のうす雲に加え、低層の雲霧がわいては消えます。(2015年8月28日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

星雲あらわる!?

 2015-09-03
たった1日だけ、しかもほんの一瞬、岩手の空に大星雲が現れました。これぞ宮澤賢治の宇宙です。

花巻の花火大会
じつは、花巻市で行われた花火大会でうちあげられた花火です。放射状に広がるばかりでなく、上空で様々な形で炸裂するのを、写真を通して観察するのも楽しいことです。(2015年8月22日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫