希望の光

 2015-12-30
いよいよ、2015年も終わろうとしています。来る年も、佳きものとなりますように!希望の光です。

小岩井農場のイルミネーション
年始1月3日まで、岩手県の小岩井農場で行われているイルミネーションです。都会のライトアップはよくありますが。岩手山麓の厳寒地では、スキーウェアが必需品です。(2015年12月26日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

冬枯れの森

 2015-12-28
カラマツは、さびしかりけり・・・。冬を迎えた森には、なぜかしら寂しさと明るさが同居しています。

立丸峠のカラマツ林
岩手県は、北上山地の立丸峠です。笛吹峠、土坂峠など、遠野、釜石、宮古を結ぶ交通の要衝には、峠が多いのです。そして、峠に特有の明るさというものがあります。(2015年12月13日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雪降らずとも・・・

 2015-12-26
久しぶりの暖冬となった岩手です。スキー場はサッパリのようです。雪は降らないのですが・・・

霜のおりた日に
放射冷却の朝に、きれいな霜が降りました。紅葉したまま道端に残っていた草の葉に、まるでケーキに砂糖衣をまぶしたような白い結晶です。まもなく、雪の下となります。(2015年12月13日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ある晴れた日に

 2015-12-24
北緯40度に近い高緯度地域の岩手県。冬の太陽は、大地をかすめるように緩い弧を描いて・・・

冠雪の早池峰
力なく、光をはなちます。正午でさえ、山の暗い影が優勢。でも、それが好対照となり、かなたに輝く早池峰の白さを引き立ててくれました。花巻市古田峠からの風景です。(2015年12月7日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

冠雪の浅間山

 2015-12-20
北陸新幹線の車窓から、立派な雪山が見えてきました。長野ー群馬県境の浅間山(2568m)です。

軽井沢付近からの浅間山
軽井沢ー佐久平駅間で見られますが、線路の法面に視界がさえぎられ、一瞬の切れ目から撮影するしかありません。カメラを構えながら、高速でシャッターを切りまくります。(2015年11月30日撮影)
カテゴリ :関東・甲信越の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

通勤路のもみじ狩り

 2015-12-16
記録的な暖かさで、神戸・六甲山麓の紅葉も遅れました。師走に入り、やっと色づいた街路樹です。

六甲山麓の紅葉
通勤路のウォーキングで、こんな鮮やかな色を見れば、まことによい気分。木々によって、色づき方がさまざまですが、不思議なことに、すべて同じ樹種のようなのです。(2015年12月8日撮影)
カテゴリ :関西の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

また逢う日まで

 2015-12-12
2015年、SLラスト・ランの日です。JR釜石線、新花巻駅から終点の花巻駅まで出発しました。

上下から煙を吐くSL銀河
寒い冬は、石炭の黒煙と、蒸気の白煙とが、気温差もあって、ことさら目立ちます。今年は暖冬で、残念ながら、白い雪原を走る陸蒸気を撮影することはできませんでした。(2015年11月29日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

たそがれの志摩半島

 2015-12-08
いわて花巻発伊丹ゆきの便が伊勢湾上空で高度を下げ始めるころ、ちょうど夕焼けとなりました。

たそがれの志摩半島
複雑なリアス地形の海岸は、岩手三陸のごとし。でも、周囲の山々はそれほど高くなく、展望台も発達して、観光客が近づきやすい場所です。サミット開催も控えています。(2015年11月16日撮影)
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

落ち葉をふみしめて

 2015-12-04
岩手県で、いよいよ山麓部の紅葉も終わると、雪を迎えるまで、なんとなく手持無沙汰な風景です。

権現堂山登山道の苔
紅葉狩りという視覚的享楽を終え、落ち葉ふみしめる低山歩きが聴覚と触覚を刺激します。宮澤賢治も愛した花巻の権現堂山(476m)登山道にみずみずしいコケが!(2015年11月16日撮影)
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫