FC2ブログ

北海道の旅(その1)

 2012-09-13
数日間、北海道を旅してきました。天候に恵まれず、登山は断念。でも、美しい風景に出会えました。

白老ポロトコタンの水辺

白老(しらおい)ポロトコタンの風景です。アイヌ語で、「ポロ」は大きい、「ト」は湖、「コタン」は集落。つまり、大きい湖の集落という意味の場所。アイヌの人たちは、なんと美しい風景で暮らしていたのでしょう!例年なら秋が訪れる頃ですが、ごらんのとおり、まだ夏の風景です。(2012年9月8日撮影)

120908 白老ポロトコタンの舟

そのポロトコタンに浮かんでいた小舟です。大木をくりぬいたもので、おそらくはこの湖で生活を営むための道具だったのでしょう。湖畔にはアイヌ民族の生活と文化が理解できる展示施設もあります。素晴らしい場所ですので、北海道を訪ねたら、ぜひ立ち寄ってみて下さい。(2012年9月8日撮影)

岩内のそば畑

さて、ところかわって、日本海側の岩内(いわない)にやってきました。ピカソの美術館があると聞いて訪ねたのですが、その道中にそば畑を発見しました。うねるような曲線美を見せる畑の背後に日本海が見えます。海を見下ろすそば畑というのは、案外珍しいと思いませんか?(2012年9月9日撮影)

スポンサーサイト



カテゴリ :北海道の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫