季節はめぐりて

 2013-09-15
盛夏に咲き乱れたコバイケイソウの花が、秋の冷気にあたって、すっかり枯れてしまいました。

枯れたコバイケイソウ
岩手県八幡平の湖畔です。その実はたいそう膨らんで、立派な種をつけ、次の世代を育てていました。次に花を咲かせるのは、2020年、東京五輪の夏あたりでしょう。(2013年9月6日撮影)

整列するコバイケイソウ
これは同じ場所の7月の写真(再録)です。あらためて、夏の緑のすがすがしさが懐かしく思い出されます。季節は確実にうつろい、日没もどんどん早まり、秋も深まっています。(2013年7月22日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫