エグネの秋

 2013-09-29
岩手県花巻市の西郊にある円万寺。その境内からは、北上川流域の田園地帯が見渡せます。

円万寺からのエグネ風景
稲穂が色づいて、その黄金色の海に、エグネ(お屋敷の防風林)の森が島のように浮かんでいます。そのこんもりとした島々が、秋の斜陽を受け、長い影を伸ばしています。(2013年9月17日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫