春の妖精

 2014-05-09
豪雪で知られる岩手県西和賀町沢内地区。ようやく雪も消えて、春の使者が花を咲かせました。

西和賀町のカタクリ
春先の林床に咲く花たちを、スプリング・エフェメラル(=春の妖精)と呼びます。そばには、キクザキイチゲやエンゴサクの花も咲いて、短い春を謳歌しているかのようです。(2014年5月6日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫