雲は魔術師(その4)  

 2014-06-23
飛行機が多治見市上空にさしかかるころ、高層部にも雲が現れ、太陽も隠れ、暗くなってきました。

多治見市上空の雲海
ところが、油断なりません。雲の割れ目から突然、光がもれてきました。スポットライトが積乱雲のシルエットを浮かび上がらせます。あっと驚く手品を見せられたかのようです。(2014年6月9日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫