ウスユキソウの季節

 2014-07-16
忙中閑ありて、いや取りて、いざ山へ。北海道の北端、礼文島のウスユキソウがお目あてです。

礼文島のレブンウスユキソウ
寒冷な礼文島は、海抜ゼロメートル地帯に高山植物が咲くので、この時期、全国から登山者が集まります。少し山に入ると、レブンウスユキソウの花が朝露にぬれていました。(2014年7月1日撮影)

早池峰のハヤチネウスユキソウ
その翌週、岩手のほこる名山、早池峰に登ります。霧がわく中、ハヤチネウスユキソウが見ごろを迎えていました。両ウスユキソウとも、氷河期の生き残りで貴重な花です。(2014年7月6日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :登山とスキー トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫