冬装束

 2014-12-22
冬至の日を目前にして、もやの中から、岩手山がすっかり白くなったその姿を見せてくれました。

春子谷地から初冬の岩手山
運よく光が射しそめた瞬間です。でも、真冬ですから山の輪郭がくっきり出ることはなかなかありません。その代わり、前山にあたる鞍掛山の山容が美しく浮き出ています。(2014年12月21日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫