日本最長路線(その2)

 2012-12-14
能登半島付近では積乱雲に綿菓子状の雲が。下界は猛吹雪ですが、機内はカイテキ、カイテキ!

那覇→新千歳(6)
そこへ突然のアナウンス。「新千歳空港、猛吹雪で閉鎖され、再開の見込みもないため、那覇へ引き返します。」と。出発時には条件付き運行の話などなかったのですが・・・。(2012年12月8日撮影)

那覇→新千歳(7)
佐渡の手前でUターン。不思議に、機内は落ち着いたもの。沖縄の乗客は「なんくるないさ~。」北海道の乗客は「仕方ねえべさ。」と、両者、おおらかな性格を結ぶ路線ゆえ?(2012年12月8日撮影)

那覇→新千歳(8)
今度は向かい風で、対地速度575キロに。那覇到着は遅くなりそうですが、安全第一。というのも、画面右上の庄内空港で、この日深夜、全日空機のオーバーラン事故が。(2012年12月8日撮影)

那覇→新千歳(9)
登山と同じく、リーダー(機長)の引き返す勇気に拍手!とはいえ、長時間のフライトでお腹もすきます。「マイ・チョイス」という機内メニューで軽食をとることにしましょう。(2012年12月8日撮影)

那覇→新千歳(10)
スープがなかなか美味!沖縄線限定メニューを味わえたのが収穫です。所要5時間、飛行距離3300キロという、文字どおり日本最長の引き返しを体験することになりました。(2012年12月8日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫