石に刻む

 2015-03-11
今日で、東日本大震災から4年です。岩手県釜石市唐丹(とうに)地区に、津波記念碑があります。

3世代津波記念碑
右が明治29年の碑。左の高いものが昭和8年の碑。そして、左奥の黒い碑が今回(平成23年)のもの。3世代の津波記念碑が、記憶を風化させまいと子孫に訴えています。(2012年8月29日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :震災関連記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫