タイム・カプセル

 2015-03-27
昭和、平成と数多くの合併を繰り返し、岩手県盛岡市は大きくなりました。都南分庁舎の看板です。

盛岡市役所都南分庁舎看板
旧都南村と合併した際に埋められたタイム・カプセル。それが、2029年に開封されると看板に書いてあります。だいぶ先のような印象ですが、たかだかあと14年なのです。(2014年3月17日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫