日本のチベット

 2015-03-31
かつて岩手県の北上高地は、「日本のチベット」と称されました。交通が不便であったからです。

東和町から残雪の早池峰
それは、日本が高度経済成長期にあったころの指標ですが、今では良い意味で、早池峰は、チベットのように里から遠いところに真っ白に輝く孤高の美を見せてくれるのです。(2015年3月26日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫