クリスマス寒波(その2)

 2012-12-27
昨日は花巻市内でしたが、今日は撮影のため県南へ。奥州市江刺区の田園地帯を縦断しました。

梁川の雪道
落葉樹のすべすべした樹々の梢にも雪がまとわりついて、道路も圧雪アイスバーンの状態。雪をもたらす低気圧の通過後は、西高東低の気圧配置で風が主役になります。(2012年12月26日撮影)

伊手の地吹雪
いよいよ地吹雪の始まりです。目も開けられず、呼吸もできず、歩けばよろめきます。氷点下5度、風速20メートル。体感温度は氷点下25度くらいでしょうか。(2012年12月26日撮影)

米里の田んぼ
けれども、厳しさのとなりには優しさがあります。強風がなでまわし滑らかになった田んぼの畦道が逆光で輝き、陰影の美しいパターンを見せてくれました。(2012年12月26日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫