67年前の爪あと

 2015-11-26
第二次大戦後の1948年9月、アイオン台風が日本を襲い、岩手にも壊滅的な被害を与えました。

早池峰 アイオン沢の冠雪
早池峰北面が土石流で崩れ、アイオン沢と名付けられました。その切り開きで偶然発見されたのが、アカエゾマツの南限です。そこに雪が降り、沢が浮き彫りになりました。(2015年10月31日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫