志和山塊、万歳!

 2016-01-25
岩手県は盛岡市の南郊に、低いけれど、存在感のある連嶺があります。志和(しわ)山塊です。

新幹線から南昌山と赤林山
向かって左が南昌山、右が赤林山。いずれも1000メールに満たないのですが、雪は低山に陰影の襞をつけ、崇高さを与えてくれます。手前は矢巾町の新興住宅地です。(2016年1月9日撮影)

新幹線から東根山
さらに新幹線で南進すると、どっしりした山容の山が・・・。東根山(あずまねさん)です。コタツ山の愛称でも知られ、山麓には名水がわき、南部杜氏の酒造りに寄与しています。(2016年1月9日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :岩手の風景 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫