5年目の被災地沿岸(2)

 2016-03-12
陸前高田では、市内のかさ上げと並行して、防潮堤の工事も進んでいます。新工法の採用です。

陸前高田の防潮堤
従来の防潮堤は、比較的垂直で、見た目も威圧的。今回の津波の検証では、引き波で防潮堤が破壊されたことをふまえ、スロープを緩やかにした設計となっています。(2016年3月10日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :震災関連記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫