5年目の被災地沿岸(8)

 2016-03-18
釜石は、昔から海に開かれた土地。航海で立ち寄った外国人が、まず酒を買い求めたのが・・・。

釜石市 佐野酒店の移転看板
佐野酒店でした。被災し、仮設商店街で営業していましたが、本店舗に戻って昨夏から営業を再開。その知らせにも、英語を必要とするグローバル・ビジネスだったのです。(2016年3月10日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :震災関連記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫