5年目の被災地沿岸(21)

 2016-03-31
三陸鉄道小本駅は、東日本大震災後、その名を岩泉小本駅と改め、駅舎を新しく建て替えました。

岩泉町小本駅前の津波防災センター
津波防災センターという名称のこの建物は、役場や病院、商業、観光施設をかねた駅舎です。災害等の緊急時には、自家発電など自助活動の可能な設備となりました。(2016年3月14日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :震災関連記事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫