草紅葉の八甲田

 2016-11-04
東北には、「やち」という地名が多くみられます。これは、湿原のこと。谷地、とか萢と表記します。

八甲田山 田茂萢岳の湿原
青森県は八甲田山の田茂萢(たもやち)岳。ロープウェーで降りてから、ちょっと歩くだけでたどり着けます。きつね色に染まった草が主役。灌木の紅葉はここでは脇役です。(2016年10月2日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :東北の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫