農地と宅地

 2017-02-05
新千歳空港発の飛行機が、いわて花巻空港に着陸する寸前に、矢巾町の上空を通過します。

矢巾町空撮
雪によって、農地と宅地がくっきりと表現されます。白い部分が田畑と点在する民家(エグネ)、そして灰色の部分が密集した住宅です。今後も宅地面積は広がるのでしょうか。(2017年1月21日撮影)
スポンサーサイト
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫