FC2ブログ

雪来る前の槍ヶ岳

 2018-11-03
空から眺める北アルプスで、いつもランドマークとなるのが、ひときわ尖った槍ヶ岳といえるでしょう。

槍ケ岳空撮
紅葉が終わって、山肌が色あせたことは、上空から見てもわかります。今秋は度重なる台風の襲来と秋雨前線、湿った空気の影響で登山のタイミングが難しかったでしょう。(2018年10月8日撮影)
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

佐渡の上にもひとつ佐渡

 2018-10-27
この日、はるか遠くから佐渡の位置がわかりました。生き写しのような佐渡の形の雲のおかげです。

佐渡島の上にも佐渡島
海風は、島の山肌にぶつかって上昇気流に乗ります。そして、雲が生まれますから、大佐渡、小佐渡の山脈通りに雲が形成されるのです。手前は越後平野と弥彦連山です。(2018年10月8日撮影)
カテゴリ :飛行機と航空写真 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

紅にそまる

 2018-10-20
久しぶりの晴天を得て、北八ケ岳を歩きました。麦草峠から近い白駒の池が紅く染まっています。

白駒の池の紅葉
弱い冬型の気圧配置で、湖面にさざなみが立つのですが、風の息が途切れた瞬間、湖岸の紅葉が映りこむのです。ダブル紅葉とでもいいましょうか、得をした気分です。(2018年9月16日撮影)
カテゴリ :関東・甲信越の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

霧に光さす森

 2018-10-13
午後から天候が回復するというので、わざと時間をずらして登り始めます。安曇野市の有明山です。

有明山中腹の霧
安曇野から目立つ富士山のような形の山で、信濃富士の異名がありますが、今日はいちめんに霧が漂い、視界が遮られています。それでも、趣のあるしっとりした風景です。(2018年9月22日撮影)
カテゴリ :登山とスキー トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

増水の渓谷

 2018-10-06
台風、秋雨前線が活発で、雨つづきの9月でした。長野県安曇野市の中房渓谷が増水しています。

中房渓谷の増水
燕岳(つばくろだけ)の登山口である中房温泉に向かう途中です。明日からの登山が心配になりますが、雨は止んで日が射し始めたので、あきらめることなく期待しましょう。(2018年9月22日撮影)
カテゴリ :関東・甲信越の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫