FC2ブログ

ツツジの季節

 2018-06-23
梅雨時の目を楽しませてくれるのは、明るい花たち。雨の季節を好んで、山の花は開花するのです。

湯の丸
長野県東御市の湯の丸高原。浅間山麓の峰続きに、たおやかな山容が広がっています。レンゲツツジの名所で、この日は、前日の新聞記事のおかげで千客万来でした。(2018年6月17日撮影)
カテゴリ :関東・甲信越の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

あわれ松枯れ

 2018-06-16
日本の海で、美しい景勝を成り立たせているのが松。松竹梅のトップに位置する最高の樹木です。

唐桑半島の松枯れ
ところが、温暖化とあいまって、マツクイムシの被害が日本列島全体に広がっています。ここ宮城県の唐桑半島でも、せっかくの松林が枯れて、無残な姿をさらしています。(2018年6月4日撮影)
カテゴリ :東北の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ヤマセ来たる

 2018-06-09
6月に入ると、東北地方の太平洋側ではヤマセが発生しやすくなります。海上からの濃い霧です。

舞根の水山養殖場
宮城県は唐桑半島の付け根にある舞根(もうね)湾。牡蠣漁師、畠山重篤さんの営む水山養殖場にも霧が立ち込めてきました。森は海の恋人。まさに水の循環を思わせます。(2018年6月4日撮影)
カテゴリ :東北の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ピラミダル万歳

 2018-06-02
槍ヶ岳に象徴されるような鋭鋒を、金字塔(ピラミダル)と表現することもありますが、岩手県には・・・

片羽山雄岳頂上から雌岳
そのような鋭鋒はあまり存在しません。でも、奥羽山系ではなく、意外にもなだらかな北上山系、それも沿岸に近いところにあります。この片羽山の雌岳も立派な金字塔です。(2018年4月30日撮影)
カテゴリ :登山とスキー トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

松前の桜

 2018-05-29
もっとも訪ねにくい桜のひとつでしょう。北海道の松前城です。なにしろ、函館から2時間近くも・・・

松前城の桜
車を走らせなければ、たどりつけません。でも、今では辺鄙なこの城下町も、江戸の北前船時代には、表玄関だったのです。悠久の歴史を、家紋に託して撮影しました。(2018年4月29日撮影)
カテゴリ :北海道の旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫